2016年12月28日水曜日

アン、新しいお家へ

皆さま、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
日頃の交流をサボりがちな私に、クリスマス会や忘年会に声をかけてくれる友人たち。
どこへ行っても「アンはどう?」と皆が気にしてくれていて・・・有難いなぁ。
招かれたお宅ではアンの写真をずっとパソコンで映してくれたりと、涙出そうになりました。

そんな風に応援してもらってるアン嬢さん。
クリスマスの日曜日、F様のお家へアンをお届けしました。
高速に乗って、あっという間に到着〜

F様宅は、小学生のお子様2人の4人家族、加えて金魚やメダカ、クワガタなども多数。
そして・・・いたいたーっ! 私が見たかったカワイイ子たち♪
イモリさん、もう5年も生きているんですって。
大興奮で写真を撮らせてもらいましたが、ほとんどがブレていました(苦笑)

全部で4匹、わかります?

お腹側が赤い・・・とにかくカワイイ♪






































さてさて、アンのことに戻ります。
お子さんの物などをきれいに片付けて、リビングにアンのスペースを作ってくださいました。
キャリーケースに入れたまま、しばらく落ち着かせてケージに移動。

キャットタワーやオモチャ、爪とぎもあって万全

早速トイレに隠れるアン






































年末年始にご家族全員の時間が多くできるとのことで、2週間のトライアル期間を設けました。
アンとじっくり向き合ってもらえるので安心ですね。

お届け翌日に詳しい様子を知らせてくださり、今日も写真付きで報告をいただきました。
以下、お父様のメールより。

こんにちは

今日のアンはこたつに入って、今までで一番落ち着いています。
カリカリのご飯も食べて、トイレでウンチ、おしっこもしてとてもお利口です。

長男がこたつの中でずっとナデナデしているので、肉きゅうを触らせてくれたり、
長男の手をナメナメしています。

まだ4日目ですが、アンちゃんが日に日に安心して生活しているように見えます。
明日からは仕事が休みになるので、更に触れ合ったりできるかな~と考えています。

こたつが隠れ家になったんだね

優しいお兄ちゃんにいっぱい撫でてもらいなさい〜






































さすがアン!
さすがお兄ちゃん!!
動物が大好きな小学校高学年の長男Iくんは、アンが来るのを指折り数えて待っていてくれていました。
アンのお世話も率先して頑張ってくれるとのこと。
Iくん、頼りにしてます。アンのこと、よろしくね!

0 件のコメント:

コメントを投稿