2017年4月10日月曜日

べっこの未来に向けて

横浜では桜が散り始めています。
4月ですから、新生活をスタートさせている人も多いですね♪

保護猫べっこは生後9ヶ月になりました。
体は大きくなってもまだ仔猫ですから、狭いアパートの部屋や廊下をちょこまか走り回っています。

ある日の深夜、私の入浴の最中に、ドーンという音が聞こえまして(汗)
慌ててシャワーを終えて部屋へ戻ったところ、床にオーブントースターが転がっていました。

猫が乗っかると、重みで前に出てくるスライドレール
トースターは軽いから簡単に落下したんでしょうね




















トースターを乗せているレール付きの棚に、猫たちがよく入り込むのですよ。
普段の素行から考えられる犯ニャンは・・・

我が家の次ニャン、ちゃもん
ふっ、なにをしたかはいえないぜ

























もしくは、保護されている少女B
あ、あたち、なにかしたかちら?




















まぁ、2ニャンでふざけていた結果の事故、とも考えられますが・・・
べっこは段ボールベッドにうずくまったままで鳴きもせず、様子がおかしかったんです。
怪我したのかも?と思いましたが、深夜でしたしそのまま寝かせておきました。

これよりももっと丸まって、その晩はゴハンも口にできず




















翌朝、べっこは調子を取り戻し、すぐに元気になりました。
怪我はなくて、精神的にショックを受けていたみたい。
そういえば、初めてゴハンをケポッた時も、自分でビックリしてオロオロしてたなぁ。

べっこたん、顔が横に広がってきたような!?




















本当に繊細な子なんですね。
スリスリの甘えん坊で、ゴハン催促時には頰や背中を触らせてくれるようになりましたが・・・
正面から撫でようとすると、条件反射っぽく猫パンチが飛んできます。
人の手が怖いのは一生変わらないかも〜〜〜

目の前で、こんな無防備に寝てくれるなんて、こっそり感動〜




















という感じで、まだ抱っこもできません。
爪切りしたいんだけどなぁ(願望)

可愛いお手手に触りたいんですけどー

























べっこはツンデレなお嬢ちゃん。
常にベタベタではないだけに、甘えてきてくれると嬉しさ倍増♪
お喋りだし、ちゃんと要求を表してくれるので、意思の疎通はしやすい子です。
こまめなお世話を繰り返し、何も怖くないよ〜と根気よく接していれば、新しい環境でもきっと大丈夫。

私も粘り強く、里親募集を続けたいと思います。
彼女の未来のために!

2017年3月28日火曜日

弾くん、卒業から一年!

このところ、体調を崩している知り合いが多いです。
桜が開花したと思ったら、横浜では真冬並みの寒さに。
今年はお花見できるかなぁ・・・?

昨年3月初めに卒業した弾くん(ゆづ)の里親N様から、1周年記念の素敵なアルバムが届きました!



N様のお便り(3/7)も紹介させていただきます。

こんにちは!
3月になり、弾が我家に来てから丁度 1年になりました。(*^^*)
杏とも仲良くして、よく食べて、甘えん坊で、よく食べて、とても元気に育っています。

弾はちょっとお顔が大人っぽくなりましたよ!
シーバを減らしてダイエットフードに変えたら、肥満もすこーしずつ改善されてきました。(^^;;
杏はおばあちゃんなのに、元気に弾と運動会しては人間達を踏んで走っています。笑
弾と杏のお陰で、仕事のストレスも解消されて(笑)毎日楽しい日々を過ごしています。

段々春に近づいてきましたね。
またお会い出来たら嬉しいです。

弾くん、相変わらずのまん丸お目めで愛嬌を振り撒いてますね〜
美味しいものを食べ過ぎてタキシードが着れなくなると悲しいから、気をつけてね(笑)

先住猫の杏ちゃんは、やんちゃ君の相手をして若さを取り戻しているようで。
N様もニャンズと遊んでストレス解消、グッジョブですな、弾くん!


幸せな様子は何度見ても嬉しいものです♪
実は、年明けにN様宅へ伺ったのですが、ブログに載せるタイミングを逃してました(汗)


初めは隠れていた弾くんですが、こっそり部屋に入ってきて、最後は姿を見せてくれました!
怖がらせないよう、私は興奮を抑えるのに一苦労ざんした。

よく見ると、杏ちゃんの奥に・・・!


いつも堂々としている杏ちゃんはカッコイイな。
怖がりな弾くんと、良いコンビなのではないでしょうか!?



猫たちの現状に心を痛めるN様と色々とお話しして思いました。
里親になることも保護活動の一つです。
それぞれができることを続ければ、小さな命が粗末に扱われることのない世の中になる!と信じています。

2017年3月23日木曜日

べっこの悪魔顔

久しぶりの更新です。
先月から義父が体調を崩しまして・・・私もアタフタとしておりました。
その間に、保護猫べっこくるねこ大和さんブログに掲載していただいたりもしました!

べっこは体調を崩すこともなく、仔猫らしく遊びまわりながら過ごしております。
小さなイメージの女の子が、しっかりみっちりお肉がついてしまい・・・(汗)
気がつけば、あと少しで生後9ヶ月だものね。

左から、デカちゅっちゅ・ちゃもん・べっこ

横から見たところ
デカ&べっこ、梅の花見中にうたた寝






























































さて、彼女の好物はプレーンヨーグルト、毎朝欠かせません。
朝ゴハンのドライフードよりも早く食べたいらしく、催促の絶叫〜〜〜
その時の表情が何とも悪魔的でして。
里親募集には向かない写真だと思いますが、面白いので公開しちゃいます♪

「ヨーグーちょーだいっ」フツーの催促から〜

「ヨーグー!ヨーグー!!」絶叫が始まり・・・
































「ヨーギャァァァ!」悪魔が乗り移りました(笑)






























あっ、悪魔顔は絶叫の時だけで、めっちゃ可愛い女の子ですよ!
幸せを掴むべく、「ずっとのお家」を探しております。
サビ猫べっこ、里親大募集中!!

2017年2月15日水曜日

窓辺のべっこ

ブログに遊びに来てくださる皆さま、べっこの応援をありがとうございます!

前回の更新から少し経ちましたが、その間、一度お見合いをいたしました。
結果、双方に小さな不安が残りまして、その先のお話は進みませんでした。
残念ですが、仕方ありません。

あたちのおうちはどこかちら?


























当のべっこは元気に過ごしています〜
午前中は日当たりの良いリビングへ遠征(保護部屋の隣)。


オモチャで遊んだり、我が家の2ニャンに絡んだり、適当に寛いだり・・・
見晴らしが良いので、外の景色を見るのも大好きです。

 

怖がりなのですぐに慣れた訳ではないのですが、リラックスして過ごしてくれるようになりました。
一歩ずつ、着実に前進をするべっこ。
彼女の歩みを長い目で見てくださる方に家族として迎えていただきたいと思っています。
サビ猫べっこ、まだまだ里親募集中!!

あたち、ここでまってるの!

2017年2月5日日曜日

べっこの早技

我が家の次ニャンちゃもん
超ビビリな性格で、来客時には忍者のように隠れてしまいますが・・・
なぜか猫に対しては堂々とした態度で、保護した猫がどんな子であってもビビリません。
初対面でも平気で近づき、相手が威嚇しても知らん顔。

保護猫べっこの場合・・・
ちゃもんが初めて保護部屋に入った時、べっこは仔猫とは思えない凄みのある唸り声を出しました。
流石のちゃもんもそのまま「バックします♪」と、ゆっくり後退りして退散〜(笑)
でも、懲りないオトコはこれを数回繰り返し、気付くとべっこの方がウエルカムなお出迎え。

ちゃもにぃ、おはよー♡

どれ、ナメナメしたろーか


飼い猫と保護猫がケンカせずにいてくれるのは、保護活動をする上でとても有難いこと。
普段は甘ったれのちゃもんですが、仔猫の面倒見が良くて助かっています!

べっこが女の子だからか、ブートキャンプはソフトコースらしい




















さて、里親募集中のべっこは絶好調!
彼女の手持ちの遊び道具が減ってしまったので、新しいオモチャを提供しました。

あたち、ネズミたん、もらったの


ひさしぶりー♪

あーちて
こーちて・・・









































































えっ、あれ!?
あれれー!? 2,3分で解体ですかーーー??
もうちょい時間をかけて楽しんでくれればいいのに・・・(泣)

ひゃ〜、なんと無惨な〜〜〜



















満足げなべっこたん




















獲物は早く仕留める・・・そう、野性的なべっこでありまーす(汗)
なんでもかんでも壊す訳ではありませんが、人が注意して見ていなければなりません。
オモチャを食べてしまっては危ないですし、まぁ、仔猫は手がかかりますねぇ。

2017年1月23日月曜日

サビ猫べっこ、里親大募集中!

にじいろ姉妹のお姉ちゃんアンは人馴れがすんなりといき、一足お先に卒業しました。
妹のべっこは怖がりで警戒心が強く、なかなか心を開いてくれませんでした。
ところが、お姉ちゃんがいなくなって一人になり、我が家のニャンズと遊び始めてから・・・
急に私に甘えるようになったんです!
初めてスリスリされた時、「ねぇ!今べっこ、スリスリしてる?してる??これってスリスリ?」
驚きと感動で棒立ちになったまま、夫を呼んで見てもらい、確認しました(笑)

スリスリ娘に変身したべっこは、生後半年を過ぎてますます美しく成長中。
サビ猫ファンにはたまらんのではないでしょうかー!?

腕が長〜く見える時があるよね

こっち側のアゴの模様が特徴的

日の光で瞳の色が赤みを増すのですよ



































































とは言っても、まだまだ仔猫。
無邪気なお嬢ちゃんです。

あたちも

しあわせを

つかむのー
























































そうよ、べっこたんもアン姉さんに続いて幸せを掴もうね!
皆さま、更なる応援をよろしくお願いします!!

2017年1月19日木曜日

アン、ずっとのお家が決定!

ご報告が遅くなりました。
昨年のクリスマスに新生活のスタートをした保護猫アン。
2週間のトライアルを終え、既に正式譲渡となっております。

里親F様からトライアル最終日(1/8)にいただいたメールをご紹介します。

アンは今日も絶好調です。
アン自身もリラックスしてきたのだと思いますが、食欲が凄いです。カリカリを朝と晩、
用意出来るときはおやつもあげるのですが、それでもおねだりモードの時がたくさんあります。
今朝は私が自分の朝食として鰯の缶詰を開けたら、かなり狙われました。
デブ猫にしないようにカロリー管理しなければと思いました。

うちに来てから、トイレの失敗は一度もありません。
最近はオシッコは平均すると1日3回。うんちもほぼ毎日あります。
爪研ぎも、ちゃんと爪研ぎ用の段ボールでやります。
多少はトイレの失敗も壁紙バリバリも覚悟してたのに、これらが無いのは嬉しい誤算でした。

猫じゃらしに興奮して飛び付いたり、猫タワーに登ったり、子供たちとも仲良く遊んでます。

狙われた鰯缶〜アンはウチでも食欲旺盛でしたからね。
なんでもよく食べるし、お水もこまめに飲むし、トイレも上手、妙な習性も無く・・・
あっ、チュッチュが長過ぎるのと、その時のヨダレの量が尋常じゃないぐらい!?(笑)

そのうちにイカ耳も減ってくるでしょう〜


















トライアル期間中、何度もメールで様子を知らせてくださいました。
細かいことも教えていただけるのが有り難かったです、私は心配性なのでね(苦笑)
当然、初めは困った事も出てきます。
新しい環境での緊張のせいでしょう、アンの水の飲み方が少なくて色々と工夫してくださいました。
私も保護してしばらくの間は、どんな猫でもお世話は試行錯誤。
あーしてみてダメだったら、こーしてみて・・・
そして、段々とその子の好みや性格がわかってきて、気持ちが近づいていくような。

ご家族でアンを大切にしてくださっているのがよく伝わってきました。
特に長男くんのお世話っぷりは、ご両親も驚くぐらいだとか。
アンについての新しい発見をするのも、いつも長男くんだそうです。
小学3年生の次男くんも早起きして給餌やトイレ掃除をしてくれたり、ダンボールで小屋を作ってくれたり。



















*お子さんの写真掲載の許可はいただいております*

名前については皆さんで話をされ、「アン」のままで、というお返事をいただきました。
新しい名前も楽しみなのですが、仮名もそれなりに悩んで決めるので、「そのままで」も嬉しいです!

アン、おめでとう。
あなたを初めて見た時、すぐに里親さんが見つかるだろうと思ったけど、やっぱりそうなったね。
お兄ちゃんたちにいっぱい甘えるんだよ〜、それがアンのお仕事だから。

お外にいた8/9、生後1ヶ月ちょっとのアン